« 四万温泉 「鶴屋」 | トップページ | ヘナパック体験 »

給料の前借り

今月から、学校を卒業し働き始めた人も沢山いるだろうが、

「給料の前借」と言う言葉を知っているだろうか?

井上 靖の「氷壁」を読んだ。

ちょっと前にNHKでやっていたドラマの原作だ。

これもまた、最後がTVと原作とはまったく違っていた。

ま、それはいいとして、主人公が、山に行くのに、また、

墓参りに行くのにと、何度も

社長から給料を前借するのである。

 けものみちの「火鉢」のように気になってしかたがない。

だって、現在、就職したなら、振込先の口座番号を書いて

提出し、会社には現金がないからね~~~

いま、新卒で就職した人たちは昔は茶封筒に給料の現金が

入っていたことなど想像もつかないのではないかな。

給料日、もしくは前日に銀行の人がやってきて

お札だけでなく小銭までも個人の袋に入れていた事。

給料の振込みと共に、「給料の前借」と言う言葉も行為も

死語になったのね~~

|

« 四万温泉 「鶴屋」 | トップページ | ヘナパック体験 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69655/1270345

この記事へのトラックバック一覧です: 給料の前借り:

« 四万温泉 「鶴屋」 | トップページ | ヘナパック体験 »