« 東京大学 | トップページ | 残波の風 [沖縄家庭料理] »

わるいやつら [松本清張]

わるいやつらを読んだ。

TVでドラマが始まって、医者と看護婦の話だと言うので

こりゃ~~知らなかった。読んでみなくちゃと読み始めたよ~

TVの方は、不覚にも先週の第2話を見逃してしまった!!

原作とTVはずいぶん違う設定で、医師、戸谷(上川)を

じりじりさせる看護婦は戸谷よりもずいぶん年上で前病院長の

女でもあったと言う年上の婦長。

しかも、戸谷の殺しを知って関係を迫って小説半ばで殺されて?しまいます。

TVは米倉涼子役の為にちょっと内容が変るのでしょう。

最後は、金持ちの女ばかりをだましていた医師の戸谷より

わるいやつがいたと言うだますつもりがだまされていた

もっとわるいやつがいたという、華麗なる一族のラストにも似た

エンディング。 

けものみちや黒革の手帳のような悲しい寂しい女は強調されてないけど

原作にはいない米倉涼子役の看護師がそうなるのかな?

TVのわるいやつらがどうなるのかちょっと楽しみです!

|

« 東京大学 | トップページ | 残波の風 [沖縄家庭料理] »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69655/5159496

この記事へのトラックバック一覧です: わるいやつら [松本清張]:

« 東京大学 | トップページ | 残波の風 [沖縄家庭料理] »