« ひとり飲み | トップページ | 墨攻 [映画] »

世界最速のインディアン[映画]

Inndiann_2

世界最速の夢を叶えた、バイク狂ジジイの真実の物語。

ニュージーランド南部の小さな町、インバカーギル。小さな家に独り暮らしているバートは、早朝からバイクの爆音を轟かせる名物の老人だった。家族もなく、暮らしも貧しかったが、若い頃は優秀なエンジニアだった彼は、自ら改良したバイクで、数々の国内記録を残していた。爆音の苦情はあるが、温かい人柄から町の人々に慕われてた。バートの夢は、米国ボンヌヴィルの大会で世界記録に挑戦すること。苦心して改良したマシン“インディアン”号とバイク少年からの餞別を手に、ライダーの聖地目指して出発した。

名優アンソニー・ホプキンスが、実在のライダーを演じた、大器晩成型サクセス・ストーリー。映画のモデルとなったバート・マンローは、1967年に68歳で1000cc以下の部門で世界最速記録を達成した伝説のライダーである。型破りだが、温かく誇り高い人柄で行く先々の人々を魅了し、夢を切り開いていく老人の姿に心を揺さぶられる

いや~~いい話でしたよ~~アンソニーホプキンスこんな爺さんになってたんだあ~

本人の人柄か、行く先々でみんなに助けられてなんとかなるけど渡米もレースに出れるのかもハラハラどきどき

したけれど・・・「このレースの5分間が自分の人生と同じくらい大事」って。

最新式の設備のバイクにも成せなかった新記録達成がすごい!!

是非是非お勧めですよ~~星で言ったら☆☆☆☆☆満点だね~~

|

« ひとり飲み | トップページ | 墨攻 [映画] »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69655/5280896

この記事へのトラックバック一覧です: 世界最速のインディアン[映画]:

« ひとり飲み | トップページ | 墨攻 [映画] »