« 松ヶ根乱射事件 [映画] | トップページ | 3月のチー »

長州ファイヴ [映画]

1001370_2 <ストーリー>尊王攘夷の気運が高まる幕末、外国を排斥するだけでは何も変えられないと敢えて敵を知る道を選んだ若き長州藩士、山尾庸三、野村弥吉、志道聞多、伊藤俊輔、遠藤謹助の5人は、死罪も覚悟で英国へ密航する。ロンドンで英語を会得しつつ大学で学び、それぞれが興味のある分野の技術や知識を貪欲に吸収していく。やがて、造船技術を学ぶため単身グラスゴーに向かった山尾は、手話を駆使して働くエミリーと出会うのだった。

なんかとってもよかった。 お金もない彼らにイギリス人がいろいろ教えてくれる。

彼らもまじめで礼儀正しく、はじめは藩のために学んで行くんだという考えが

日本の為に学んで行くんだと思い始める。

後半、山尾とエミリーの話になるが、これもとってもよかった~~

鉄道、造船、紙幣、盲学校、など彼らのおかげで今の日本があるのかと思うと

感慨深い。いい映画だった。

|

« 松ヶ根乱射事件 [映画] | トップページ | 3月のチー »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

最近、テレビのコマーシャルで、パフィームというのをよく見ます!変ですが、気になっています。見てきて、感想教えてね!!

投稿: りんぶた | 2007年3月 4日 (日) 13時13分

私も気になってます。なんかおもしろそうだよね。見たら報告しますね~~

投稿: りんぶたさんへ | 2007年3月 4日 (日) 23時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69655/5542072

この記事へのトラックバック一覧です: 長州ファイヴ [映画]:

« 松ヶ根乱射事件 [映画] | トップページ | 3月のチー »