« 宇崎竜童ライヴ | トップページ | マンゴーシュー[千疋屋総本店] »

使命と魂のリミット[東野圭吾]

Photo <あらすじ>笑顔で手術室に入った父は、冷たい骸となって戻って来た。誰も予想していなかった、術中死。さっきまで、あんなに元気だったのに――。それをきっかけに心臓外科医を目指した夕紀は、実は誰にも言えないある目的を胸に秘めていた。その目的を果たすべき日に、手術室を前代未聞の危機が襲う!

単なる、病院物って感じではなかったです。心臓外科医の真摯な姿が書かれていてすばらしかったです! 病院を停電にさせる犯人をさがすところもおもしろかった~~刑事が上司に気を使い単独行動する。っていうところもリアルっぽかったです。

やっと新作?を読んだと思ったら、東野さん。今度は恋愛小説書いたんですって~~? 「夜明けの街で」ってやつ。読みたい~~!!

|

« 宇崎竜童ライヴ | トップページ | マンゴーシュー[千疋屋総本店] »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69655/7876140

この記事へのトラックバック一覧です: 使命と魂のリミット[東野圭吾]:

« 宇崎竜童ライヴ | トップページ | マンゴーシュー[千疋屋総本店] »