« いも煮会 | トップページ | 「いのはな」ご飯 »

大菊の輪台掛け

Photo_2 福島の実家に帰りました。 母親が大菊を育てています。菊の花の根元に「りんだい」なるものを付けました。この上に花が咲くわけですね~~母曰く「今がいちばん楽しい」だそうです。やっとつぼみが大きくなり人間なら10代後半かなあ~~(なんて考えるのはオヤジ?)

三本仕立ては、「天・地・人」 となるように奥の高いものが天、手前に地、人、だそうです。そういえば、NHKの美の壺でも言ってたなあ~~

天は宇宙、地は自然界、人は人間社会だなんてこの一鉢の中はすごいんですね~~何か見方が変ったなあ~~

|

« いも煮会 | トップページ | 「いのはな」ご飯 »

「福島」カテゴリの記事

コメント

懐かしい光景です…昔父が菊をやってたものですから…。
鉢植えだったし、台風が来るたびに何十鉢も家に入れさせられるのがやっかいでした(笑)

「天・地・人」ですか~!
こういう世界も哲学を含んでるんですね…。

投稿: hama-wind | 2007年10月17日 (水) 01時29分

こんにちは~~♪
お父さんもなさってましたか~~何十鉢の移動は大変でしたね。
先日、母も移動の際にポキリと折ったようで
「自分でやったのはしょうがない・・笑」と言っていました。
私や、父がやったら恨まれそうです。
天・地・人には驚きですよね~~

投稿: hama-windさんへ | 2007年10月17日 (水) 21時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69655/8437716

この記事へのトラックバック一覧です: 大菊の輪台掛け:

« いも煮会 | トップページ | 「いのはな」ご飯 »