メリークリスマス!

Pict0422_3 

みなさん今日はどんな風にすごされますか?

こんなに世界中の人に誕生日を祝われるキリストってすごい人ですね

Pict0420_2 ステンドグラスは、文字を読めなかった信者がわかるように

作られたそうですが、これもそうなんでしょうね。

キリストが牛小屋で誕生したというのがよくわかります。

これらは、スペイン、トレドの大聖堂内です。

今日はミサですごい人でしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

スペインにないもの

バルサチーム来日しましたね~~

試合が楽しみですね。そういえば、

スペインで日本にある当たり前のものがありませんでした。

ひとつは「湿布」です。捻挫をしたので薬局に行き

湿布をくださいと言ったのですが、塗り薬か?包帯か?

と何件薬局を回っても通じない。マドリッドの日本人

ガイドに聞いてみたら、「スペインに湿布はないんですよ」

と言われました。どおりで~~通じない訳だあ。

もうひとつは「ドレッシング

ホテルのバイキングのサラダの周りを見渡しても

ドレッシングがありません。 

そうかあ~~オリーブオイルとワインビネガーかけるんだあ~

と勝手に解釈しましたが、バルセロナから乗った電車の

食事のサラダにも小瓶のオリーブオイルとワインビネガーが

付いていたのでどおやらドレッシングと言うものはないみたい!

湿布は、あったら便利そうなんだけどね。

そんなことを感じるのも旅の楽しみだからその方がいいのかな。

薬局にも行って見れたし・・・(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バルセロナのチリトリ?

バルセロナのチリトリ?

ありました、ありました。輸入雑貨屋にこれが! バルセロナの公園や階段を掃除していたおじさんがほうきとこれにゴミを集めて入れてました。あまりのカラフルさにおじさん、お洒落だあ〜と感心して立ち止まり見入ってしまいました。おじさんはなんで見てるんだとケゲンそうだったので慌ててその場を立ち去りましたが… ちなみに2100円でした

| | コメント (2) | トラックバック (0)

美術館めぐり

2006年9月14日(木)

Pict0001_1 ついに明日はスペインとさよならです。

あ~~帰りたくないよ~~

マドリッドはいいけど

バルセロナに住みたい!!

ティッセン・ボルネミッサ美術館。ドガの踊り子が以外に

小さい作品なのにびっくり。

ソフィア王妃芸術センターで「ゲルニカ」を見る

スペインの内戦を書いたものだけど、ナチスが加担してゲルニカの

街が崩壊したとは知らなかった。ひどく怒ったピカソはこれを

20日で書き上げたそう。こちらは想像以上に大きい。

原爆のあとみたいだ。ピカソの怒りと悲しみが伝わってくるみたい。

Pict0112 マヨール広場は、闘牛、異端尋問

絞首刑、国王の宣誓式、結婚式など

あらゆる事を行ったそう。

広場を作ったフェリペ3世の像が・・・

Pict0096 プリンシペ・ピオ駅では、こんな美味しいものが・・・

Pict0107_1 この、照り焼きのチキンが、

駅のレストランとは思えない

美味しさ。安いし。

また、スペインに絶対来るなあ~~と思いながら

スペインとさよなら。今度は列車でスペインの国境越えだね~~

楽しみ楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タパス 

ひさびさにスペイン話

Pict0360 こちらは、ライトUPがほんとうに

上手ですよね~~

美しいですよね~~

マドリッドでほとんど毎日通った

「アブエロ」えび専門のタパス屋

Pict0130 Pict0124

こちらが名物

「ガンバス・アーリーヨ」

オリーブオイルににんにく海老がぐつぐつ煮えて出されます。

これに、店名と同じ「アブエロ」と言うちょっと甘いワインを

飲みます。

Pict0117 Pict0116

マヨール広場横にはPict0127 タパス屋が並びます。

ひとつはマッシュルームの

鉄板焼き

「シャンピニオン」シャンピニオンってたまねぎみたいな気がしません?

スペイン人には「ッ」も「シ」も同じにみえたんだろうなあ~~と思える看板。

ほんと、スペインはちょっとお酒が飲める人には最高の土地ですね~~

一杯飲み屋がよりどりみどり・・・

私にむいてるわ~~やはり前世はスペイン人か・・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

セゴビア

2006年9月13日(水)

ローマ水道橋 <世界遺産>

Pict0043_1 現地発日本語みゅうツアーで

セゴビアに。今日は、なんと我々

2人とガイド、運転手だけのツアーとなった。

セメントなどで接着していなく、石を積んだだけという

ローマ水道橋。紀元前1~2世紀に作られいまだに崩れて

いないと言うのだから、すごい!

Pict0046_1 下から覗くと石と石の間に隙間が見えるよ~~

20世紀半ばまでは、使っていたそう・・・

ローマ人ってほんとに優秀。

セゴビア旧市街 <世界遺産>

Pict0061 海抜1000mの高地にあるという

城壁都市。海抜を感じないけど、雲行きが

怪しいのは海抜のせい?マヨール広場に向かって

歩くとカテドラルが・・・

Pict0062 とがっているところがぎざぎざ

なのは、ろうそくが燃えている

ところを表現したとか・・・・

カテドラルを見学することなくマヨール広場周りのバルへ

ここは、美味しいワインをグラスで立ち飲みできるとの事。

2人でグラス一杯ずつで3.7ユーロだって。安い!

Pict0063 ワインかチーズケーキかどちらかと

言われたんだけど、チーズケーキも

食べたくて違うバルへ。

ガイドさんが日本でも売れると思います。と、言ったけどほんと美味しい。

Pict0075_2 まっすぐ旧市街を行くとアルカーサルに。

トレドほどわかりにくい道ではないね。

アルカーサルは「白雪姫」の城のモデルになったところ

11世紀に築城。15世紀にイザベル女王の父ファン2世が改築。

Pict0080 Pict0114_1

イザベルはここで戴冠したらしいけど

この絵はなんか怖いよ~~

実際に使われた大砲やよろいなども展示してあります。

Pict0074 周りはこんな感じ

修道院がみえます。

トレドよりセゴビアの方がなんかいい感じ

に思えるのは、ワインも飲んだし、チーズケーキも食べたから?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プラド美術館

2006年9月13日(水)

Pict0006 Pict0005_1

プラド美術館に午前中に行くとなんと日本人だらけ・・・

みんなガイドに連れられて、こんなにスペインに

来ていたのね~~

ご存知「裸のマハ」これは日本に来なかったもんね~~

団体の日本人の後ろでガイドの説明を聞いていると、

「当時、こんな裸を書くことはとても珍しいことでした。

これを隠すために、洋服を着たものも書きました」とか、

言っていたかな?

ゴヤの「黒い絵」の連作は怖かった~~!!

そうそう、館内はフラッシュを焚かなければ撮影OKです

Pict0009_1 ベラスケスの「ラス・メニーナス」

は、人気です。

また、日本人ガイドが「ちょっと離れて

見てください!V字の構図になっています・・・

云々」と言っていました。

Pict0033 これは、日本にも来てましたね~~

Pict0029 エル・グレコも

多数ありました~~

Pict0032_1

| | コメント (4) | トラックバック (0)

トレド <世界遺産>

Pict0429 Pict0422 2006年9月12日(火)

トレドには、現地出発のみゅう日本語ツアー

で行きました。

日が長いのでマドリッドを3時に出発です。

久々に日本人の観光客と会いました。

前にも書きましたが、フランス経由で来た2人の女の子達は

明日、移動するのにまだ、荷物が見つからないと言っていました。

荷物がないのに明るいって「若い」んだなあ~~と感心。

トレドの街は迷路のようでガイドさんが居なかったら絶対道に迷って

います。世界遺産のなかで暮らしている人もいるなんてすごいな~~

写真はカテドラル6世紀に建てられたそう。ノートルダム寺院をまねて

作られた、ゴシック建築だそう。

サント・トメ教会エル・グレコの「オルガス伯の埋葬」は、壁画のような

大きさの絵でした。このオルガス伯はこの教会に莫大なお金を

寄付してくれたそうで後に教会がエル・グレコに絵を描いてくれないかと

頼み、この絵をここから決して出さなければ書いてもいいと

言う条件で書いてくれたそう。この絵には、エル・グレコ本人も

エル・グレコの息子も描かれてます。

Pict0442 Pict0443

Pict0441

全景が見える高台に行ったけれども、普通のカメラでは

全部入りきりません~~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サンティアゴ・ベルナベウ

Pict0400 2006年9月12日(火)

ご存知、レアルマドリッド

本拠地。

試合がないので、スタジアムツアーをする。

地下鉄の出口を登ると目の前に球場が・・・

Pict0405 選手のロッカールーム。ジャグジー

付き。あ~~ベッカム様もここに

入るのかシラン・・・

一番驚いたのは、ベンチシート

フェラーリとかのシートになっている気持ちのいい椅子が

ベンチシートです。日本の競技場の椅子なんかに座って

もらうのは申し訳ないって感じです。

Pict0416 経路の最後は博物館。

すごいトロフィですよね~~

ベッカム様見たい~~!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スペイン広場~グランビア

2006年9月12日(火)

Pict0396 スペイン広場ってなんでどこにでも

あるんだろう? バルセロナにあるのはわかるけど

ローマにもあったよね?

だって、日本で言ったら「日本広場」だよ~~変じゃない?

ドンキホーテの作者、セルバンテスの下にドンキホーテと痩せ馬

ロシナンテと従者サンチョ・バンサの像が・・・

Pict0395 ここは、たいそう治安が悪いとのことで

パトカーが園内に入り警察官が立っています。

こんな騎馬隊?も出動。

おかげで無事に通過。

ここからグランビア通りに入ったところにJCBプラザと三越があったよ!

Pict0352 Pict0353

どこかに似てると思ったら

ROMAそっくりだよね~~

ってこっちが真似てるのか~~

| | トラックバック (0)