桜番付@福島

Pict0032_sh01 週末、rvcar福島に帰りました。帰りに最寄のインターから高速dashに乗らずに須賀川インター目指し裏道を通り桜cherryblossomを見ながら帰りました。 自分の地元付近がこんなに桜の里 cherryblossomtulipだったとは思いもよりませんでした。名前の付いてない立派な桜も沢山ありました。 番付け表(大きくしてみてね)ができるほど、桜があるなんてね~~lovely

Pict0030_sh01 表で言うと、西の大関、合戦場のしだれ桜。ちょっと葉っぱが出てきちゃってたかな~~bud 国道からすぐ、高台に花火が上がったように見えました~heart04

Pict0035_sh01 愛蔵寺の護摩桜 (表:西二段目前頭) ここは、手前の箱庭からも大きさがわかると思いますが、あまり高さはありませんが、樹齢800年 幹のぼこぼこがすごかった~~happy02ちょうど見ごろでした。山の中のお寺です。庭には水芭蕉もさいてました~tulip 私はここが一番気に入りましたheart04

Pict0051_sh01 小沢の桜 (表:西三段目前頭) こちらは映画初恋の舞台になったそうです。 知らなかったですが・・・ 遠くに見える山がきれい~~私にはアマチュアカメラマンの方が興味深い?bleah 

Pict0050_sh01_2

Pict0028

もうほんとどこも、ぽわぽわした春のいろ~~~~(合戦場の桜から見る谷側) 最後に、すでに葉っぱだと言う、三春の滝桜まで行ってみました。道からすでに葉っぱであることがわかりましたし、車一台500円、一人200円かかるので降りては見ませんでしたが、やはり、横綱、樹齢1000年以上と言う堂々さは、「咲くというより、生きる」と雑誌にコメントされていましたが、まさしくその通りでした。この木があったからこそ、この辺りが、きっと桜の里になったのだろうな。と、思いました~~沢山の銘木を見て大きな力をもらったような気がしました~~heart02

| | コメント (4) | トラックバック (0)

享保びな

Pict0153 福島に帰ってきました~~私の実家のある織物展示館 で開催中のひな人形展を見てきました。先日の須坂でも見れなかった江戸時代享保びながたくさん展示されれていました。不思議なことに享保びなには、みな三人官女がいません。 雪洞(ぼんぼり)の99パーセントは川俣絹で作られていたそうです(すごい~~)

Pict0159

町内の商家の蔵でもひな人形展をしていました。こちらも3人官女がいないので江戸時代のものですね。立派な屏風ですね~

Pict0161

Pict0165 こんなお人形も・・・・右から2番目の人形はこちらのお宅の紋が入った着物をきています。 ある人にこれを見せたら、人形用の幅で反物をわざわざ作ったそう・・・ひえ~~やっぱりお金持ちだあ~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

喜多方ラーメンまん?!

Pict0146_2  福島の土湯道の駅で見つけました!!

なんですか~~これは!!お腹が一杯で食べれないので店のおねーサンに聞くだけきいてみました。「ラーメンがはいっているんですか?」「そうです」とあたりまえ?な返事。考えてみれば、買って家で食べればよかったよ~~皆さんすみません。中身と味は次回にお預けです(笑) 焼きそばパンもあるんだから、ラーメンまんもありかなあ~~気になって寝れない~~!!

よく見ると、上の地鶏まんと下の牛タンまんもおいしそうじゃないですか~~あ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

八夢でランチ [福島]

ほとんど、福島の親善大使のように福島ネタですみません。秋になると和食が食べたくなるのは、私だけ?   前から行きたかった「八夢」と、書いて「やむ」と言う料理屋さんでランチ。 一時から団体予約が入っているとの事で、いちばん安い「昼膳」しか食べれませんでしたが、これでも充分でした~

Pict0142 Pict0143

Pict0144 蕪と鮎並の黄身おろし 鶏肉のさつま揚げ イカのお造り 

豚肉のパネソテー和風ソース

りんごのシャーベットとサツマイモとチョコのケーキに「八夢茶」

店と庭に胡弓の音楽が流れていて、スタッフもとても親切で気が利いてなんともいごごちが良かった~~是非今度、ゆっくり来たい~と、思うお店でした~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

達沢の滝 

Pict0168 裏磐梯の方にちょっといってみました。紅葉してました。こんななんでもない道路側も素敵。ここは、牧場???お天気がちょっとわるいですが・・

NHKの風林火山のタイトルバックにも使われているという達沢の滝に行って見ました。風林火山は全く見てなかったので今日、8時に確認しました。確かにここです。てっきり山梨の滝かとおもいましたよ~~Pict0170

この一枚岩?すごい!!夏なら滝の裏側に行けそうです!この側の中ノ沢温泉には、何度も来ていたのに、この滝の存在はまったく知りませんでした~~滝と言うとたいていすごくたくさん下っていきますが、ここは駐車場からほとんど平坦な道を5分ぐらい行くだけなのでラクチンです。長靴を履いて三脚をもったカメラマンがたくさん川に入っていました~~

| | コメント (6) | トラックバック (0)

風と木 [福島のcafe]

Photo_3 先日、帰省の際に友人に連れて行ってもらった

風と木」(ふうとぼく) マクロビオテックな料理とギャラリーで おお~~福島にもこんな店があったの~~?って感激しました。

Photo_5 私が頂いたのは、伊達鳥のスモークと雑穀パンのセット(写真上)と、友人は「元気禅」(写真下)手彫りのお盆がすばらしい!!

お野菜もパンもおいしかった~~カフェオレもふわふわ泡で感激~~砂糖もキビ砂糖のこだわりです。

帰りに入り口に「よろしかったら一枝どうぞ」と金木犀の枝が活けてありました~~心使いが嬉しい!! また、おじゃましま~~す

| | コメント (4) | トラックバック (0)

「いのはな」ご飯

Image063_2 帰省の際に友人から「いのはな」と言うきのこを頂きました。大変貴重なきのこだそうです。

きのこの写真を撮りましたが、あまりになんとなくグロテスクなので、出来上がったきのこご飯をパチリ。

見た目は「ひじきご飯?」って感じですが、香りは独特ですね~~

ごちそう様でした~~

| | コメント (6) | トラックバック (0)

大菊の輪台掛け

Photo_2 福島の実家に帰りました。 母親が大菊を育てています。菊の花の根元に「りんだい」なるものを付けました。この上に花が咲くわけですね~~母曰く「今がいちばん楽しい」だそうです。やっとつぼみが大きくなり人間なら10代後半かなあ~~(なんて考えるのはオヤジ?)

三本仕立ては、「天・地・人」 となるように奥の高いものが天、手前に地、人、だそうです。そういえば、NHKの美の壺でも言ってたなあ~~

天は宇宙、地は自然界、人は人間社会だなんてこの一鉢の中はすごいんですね~~何か見方が変ったなあ~~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いも煮会

Pict0115 里芋がたくさんあったので、いも煮会を思い出しいも煮を作ってみました。

東京に来るまで、いも煮会は地域限定とは知りませんでした~全国でしてるのかと思ってた(笑) 山形、福島ではこの時期、川原でなべに里芋、こんにゃく、ねぎ、肉を入れていもを煮てみんなで食べます。

なんとこの肉が福島では、なのに山形では、牛肉だったことを知ったときには「負けたア~~」と思ったものです(笑)福島では豚肉に味噌味、山形では、牛肉にしょうゆ味です。今日は、山形風にしてみました。にんじんはほんとうは入れないんだけど・・・いも煮会したい~~♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

会津身しらず柿

Pict0015_9

中の沢温泉で頂いてきた「身不知柿」です。

焼酎にヘタを漬けて密封して2週間経ちました。

そろそろ食べごろです。

色がオレンジの濃くなったものから食べごろだそうです。

ムフフ・・・・下の段の方が赤いね~~

しかし焼酎で渋が抜けることを発見した昔の人はすごいですね~~

やはりこれも偶然になったのかしら・・・

どうして渋が抜けるのかはこちらに書いてありました   

一斉に食べごろにならないから一個ずつ食べれていいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)